プロフィール

 いーふ

Author: いーふ
wccfブログです。
少しずつこのWCCF歴も長くなってきたというのに、まったく強くもなければ、資金もありません(笑)
そんなつまらないプレーヤーのブログですが、良かったら見てやってください。
コメやリンクは気軽にどうぞ^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/02/05 (Tue) 22:33
チチャリートが使いたい!


いや、一応88年縛りでは使っているんですがね(笑)

でもアレはサブチームなので、やっぱりメインチームで使いたいのです。大好きな選手なので。

ただ、いかんせん彼を使うための縛りって難しい。

メキシコは無理だし、クラブはマンUくらいですからね~。

北中南米縛りとか、坊主縛りとか考えてはみたんだけど、イマイチしっくりこないんです。

やっぱり普通にマンUかなあ?

誰かアイデアくれないかな~?チラッ


話変わりまして、今日はEUSバロテッリを引きました!

欲しかったし、移籍してすぐってなんか縁を感じて嬉しいですねww

バロテッリは移籍していきなり2ゴールの活躍でしたが、なんか今冬移籍した人達はデビュー直後から結果を出す人が多いですね?

即戦力を獲得する時期とは言え、今年はすごい気がします。

この時期の移籍は、wccf的にはユニが気になりますね~。

バロテッリは、ミランユニになりそうかな?

彼も使いたい。アトレもやりたい。

やりたい欲ばっかりで大変です(;´Д`)笑

2013/01/31 (Thu) 18:12
アヤックス縛り


今やってます('∀`)
感想を簡単に。

スナイデルとラフィーの2トップの下にクライフを置く、自分としては珍しいストライカー不在の攻撃陣です。

最近はスペインがゼロトップをやったりと、注目されつつある形ですね。

スナイデルが最も点を取るものの、ラフィーやクライフもなかなかの得点数、アシスト数になり、得点不足には陥りませんでした。

ただ、セントラルハーフに置いたシエム・デ・ヨングやガブリの数字はやはりなかなか伸びませんね。

というのも、トップの二人は裏をとる動きはよくありません(当然ですが)。

中盤からスルーパスが出てきても、なかなか合いませんね。

それどころか、ゲーム内トップクラスのパサーとも言われるクライフのスルーパスですら成功率はあまり高くないです。

それでも、クレバーな動きで局面を変えてくれるクライフ。流石ですね。トップで使用すると棒立ちにさせてばかりでつまらないですが、パサーとして使うとその引き出しの多さに唸らされます。

DFでは、キヴがとても気に入っています。

初めて使用したのですが、的確なタイミングでのカバーリングはもちろんのこと、奪取のあとのゲームメイクが素晴らしいです。

前線へのロングボールは、ターゲットがパワーのないオランダ人たちとは思えないほどの成功率。

判断もいいので、近くの見方に出したり、下げることもありますが、そういったパスも正確で、攻撃にスムーズに移ることができますね。

プレースキックが優秀なのはいわずもがなですかね。

それから、控えでの使用ですが、エリクセンがとても優秀で驚いています。

先ほど、ストライカーがいないためクライフですらなかなか裏へのパスは通らないと言いましたが、エリクセンは素晴らしいスルーパスでアシストをしてくれますね。

ストライカータイプと組ませたら・・・?と考えてしまいます。今後、できればそうゆう使い方をしてみたいカードです。

2013/01/18 (Fri) 19:27
あけましておめでとうございます(笑)

それくらい更新をサボってましたね・・・。
今年はもっと更新するようにしたいです。
見てくださってる方は、どうぞ今年もよろしくお願いします。


さてさて、更新をサボっている間にチェルシー縛りを立ち上げ、既に辞任しております。
100試合前後だったかな?メンバーの簡易使用感を書くことでチーム紹介も兼ねたいと思います。

0910SPS F・トーレス・・・言わずもがな、ですかね。呆れるくらい決めます。

0910ENS F・ランパード・・・トップ下とボランチで使いましたが、流石に安定の仕事ぶり。ボランチのほう適正は高いように感じましたが、ランプスファンとしてはトップ下での使用は本当に楽しかったです。

1112SP E・アザール・・・これは強い。期待以上でした。2列目やウイングで使用しましたが、ドリブル、パス、シュートのどれをとっても一級品。飛び出しは確認する機会はなかったですね。奪取はそこそこ。これまで使った黒カードの中でもかなりいい使用感でした。

1112SP J・M・マタ・・・2列目やウイングで使用しましたが、正直微妙。リアルのチェルシーでしているように攻撃陣を牽引するというほどのプレーではなかったです。ただ、期待が大きかっただけで、ドリブルや守備意識など、長所はあるカードです。


1112WOS D・ルイス・・・主にボランチでの使用。本職の守備はさすがだし、サイドへの展開力や迫力のあるオーバーラップで攻撃陣を支えてくれました。FKを蹴らせていたのですが、直接も決められるし、トリックプレーが多彩でした。相手がファールをするとワクワクできる1枚ですね。

1112RE O・ロメウ・・・守備がいいうえにセーフティに繋ぐことができる、使いやすい白カードです。パスが上手いので、もしかしたら高い位置でも活きるのかもしれませんが、ボランチでしか使用しなかったのでわからず。ドリブルはあまりうまくない印象だったので、どうだろうといったところ。

1112SP A・コール・・・相変わらず攻撃のお好きなこの人、アシストもゴールもそれなりに記録しました。でも、これまで使ったことのあるアッシュの中では1番守備意識が高かったように感じます。

0910ENS J・テリー・・・BANと同じくらい守備をして、BANよりファールが少ない!ただ、裏にはすこーし弱いかなあ。対人の強さはやっぱりトップクラス。

0111RE B・イバノビッチ・・・CB、RBで使用。強い強い、インターセプトに限れば隣のテリーより優秀なくらい。対人もあまり負けたイメージないし、RB時のオーバーラップもかなりの迫力。

0111RE C・アスピリクエタ・・・成長依存度の高いことといったらないです(笑)立ち上げ当初は全然守備できませんでしたし、攻め上がってももたもただし。でも成長してからは超人FWをとめるシーンも見られました。オフェンス面のほうが良かったですけどね。RHで使うといいドリブルとクロスを見せてくれました。残念なのは、ロングスローを1度も見られなかった・・・!(T_T)

1112SP P・チェフ・・・これまでのチェフとあまり使用感かわらないです。セービング鬼、フィード良し、飛び出しやPKいまいち。

1112RE D・スターリッジ・・・実は、今回一番出場機会が少なかったです・・・。移籍しちゃったし(笑)たまに使った時のドリブルは、サイドならスピードにのってグイグイだけど、中央ではなかなか通用しないといった感じ。CFでもっと見てみたかったなあ。

0910RE オスカル・・・2列目での使用。覚醒してからはやはりドリブルもパスもいいですねー。よろよろなのはご愛嬌。

0607RE J・O・ミケル・・・やはり優良。攻守に文句ないです。ドリブルが大きいので、あまりさせないようにミケルがもったら点灯増やして選択肢を広めてやるといいかも。鋭いサイドチェンジで応えてくれますよ。

1112RE G・ケーヒル・・・また強力な白DFが出てきましたね。とても固いです。DF面に限定するなら、イバノビッチよりも能力は上でしょうね。WTでもちょくちょく見かけるけど、相手にいると嫌ですね。

1112RE F・ボリーニ・・・今回のチェルシー縛り、なにが楽しかったってこのボリーニです。この記事も、とにかく彼について書きたかった(笑)好きな選手だけど、数値を見てがっかり。でもまあ使うかーと入れてみたところ、まさかの大活躍!どれくらいすごいかって、トーレスがスタミナ十分残っていてもハーフでスパッと入れ替えちゃえるくらい、強力でした。ラインブレイク持ちだけど、発動させなくても裏でガンガンボール収めます。シュートも、最初は不安なものの成長すれば文句なし。やや体勢がわるくとも、距離が遠くとも、ダイレクトだろうと決めてくれます。ドリブルも、めちゃくちゃすごい!というわけではないけど、十分中央で勝負できます。ピケやテリーなどの超人DF相手でもスルスルーっと。たまに、奪われるーっていうタイミングでも、あれ?抜けた(笑)ってなります。お気に入りの白カードになりましたね。皆さんにも、是非オススメしたい1枚です。




2012/12/28 (Fri) 22:56
全白アトレティコその後

そろそろ任期の終盤な全白アトレ。
感想は、立ち上げ前の期待よりも、はるかに強かったです!
なんなら、これまでにプレイしたチームの中で一番うまくいったのかなと思うほど(笑)
とても楽しくプレイできています。

なんと言っても特筆すべきは得点力。前記事で不満を述べたトーレス、フォルランの2トップですが、
ごめんなさい!どちらも文句なしの優良白でした!(笑)

まあ、立ち上げ当初の、星も連携もない状態は二人とも動きはあまり良くなかったですよ。これは間違いないです。
ただ、ある程度育成も進んでくると、二人とも恐ろしいほどの得点力!
トーレスは綺羅さながらのドリブル突破を、フォルランは恐らく威力、精度ともに白ではトップクラスであろうシュートを見せてくれました。

ですが、二人ともなにが本当に素晴らしいって、裏への抜け出しです。オフェンスKPはバネガのスルーパス重視(A)に設定していたのですが、アグエロを始め、中盤から飛び出す鋭いスルーパスを、二人とも見事にフィニッシュしてくれました。2トップが二人とも120ゴールを超えたのは、自分は初めてです(笑)

このように、見事に手のひらを返して二人を褒めていますが、攻守のキーマンは、やはりというべきか、アグエロとゴディンです。

アグエロに関しては、みなさんご存知の通りです。自分はトップ下での使用は初めてだったのですが、現時点で92試合で59ゴール88アシストと、もう本当にお疲れ様といった感じです。試合平均4点も決められるのは、間違いなくアグエロの活躍のおかげです。

ゴディンですが、守備には本当に信頼を置けますね。その上セットプレーでも異様に強いとあって、かなり助けられました。ウィファルシとの相性もよく、ただでさえ守備が弱点であるアトレの、さらに全白ということで不安視していた守備も、なんと1試合平均失点0.53。普通なのかもしれませんが、自分は恐らく過去にない数字だと思います(WCCF.NETがなかったのでもちろん感覚ですが)。

そうゆう感じなので、さあ任期の残りはWTだ、と今日はWTを中心にプレイしてきたのですが・・・。
初めてたどり着いた決勝で2-3で敗北orz

いやあ、悔しかったですね(笑)
弱体化は感じるものの、まだまだカカやロナウジーニョは驚異です。

けれど、テンプレオタフォメチームを4-0、5-0で破るのは本当に気持ちが良かったです(笑)
残りの任期も、WT制覇を目指して頑張りたいですね。

そういうわけで、そのうちU5あるいはU5Rのアトレティをまたやろうと思っているのですが、果たしてこの全白を上回る成績を挙げられるか心配です(笑)
それと、今の若返ったチェルシーも組んでみたいなと思っているので、恐らく立ち上げます。
またコインさんのフィールドを借りて紹介しようかな。
あ、以前の記事で紹介すると言った88年縛りですが、少しメンバーをいじりたいなと思っているのでまだ無理そうです(笑)

それでは皆さん、よいお年を!

2012/12/08 (Sat) 22:42
立ち上げました

アトレティコ縛り、今回は過去在籍の全白です。
目玉は、今回白カードでの初登場となったフォルラン、トーレス、デヘアの3人。
まだ数試合、個人特殊ともに覚醒前ではありますが、現時点での感想でも書こうかな。

フォルラン・・・これまでのフォルランを全体的に少しずつ劣化させたような感じ。ある意味、最も自然な白カードの形かもしれないですね。もともとエリア付近での仕事ばかりでしたが、このフォルランはゴール前を除けば、本当に使いづらい選手になりましたね。ただ、ゴールに向かうドリブルや、シュートセンスなどはさすがという感じ。実は、もし適正があるようならアグエロよりもフォルランにトップ下を務めてもらおうかなあなんて考えていたのですが、どうやら期待はできなさそうですね。とりあえず、試してはみたいと思います。まとめると、期待したほどではないけれど、白カードとしてはまずまずといったあたりでしょうか。スタミナはだいたい数値通り。


トーレス ・・・期待はずれ(笑)言い方によっては、うまくリアルを再現したカードかもしれないですね。具体的には、数値の割に、スピードを感じません。ドリブルスピードも、プレーテンポも大変遅く感じるのは、これまでのトーレスが速かったのを差し引いても、と言えるくらいですね。多彩なフェイントは持っていますが、スピードがないためカバーリングの餌食に。トラップから次の動作への移行も遅いので、隙を狙われて掠め取られてしますシーンも目立ちます。また、マークを外す動きが苦手であるのが、これまでのトーレスとの最大の相違点でしょうか。さらには、シュートが枠を捉えない場面もけっこう・・・。まさにチェルシーのトーレスと言ったところですかね(苦笑)ただ、これらのようなマイナス面は、白カードにはよくあることで、さらには個人能力覚醒等で改善されるというのもよくあること。これからに期待しましょうかね。スタミナはほぼ数値通りだと思います。


デ・ヘア ・・・白としては優秀です。バランスのとれたカードではないでしょうか。強みえを書くなら、おそらくPK戦に強い。まだ一度ですが、3本連続でセーブしてくれました。また、個人能力の星が溜まりやすいです。一度もグラウンドで呼ぶことなく4つまで溜まりますね。弱みとしては、飛び出しはあまり早くありませんね。GKを盛んに飛び出させたい人は少し気になるかも。これまで、マンUではなかなか白GKの起用が難しかったので、デヘアは定番になりそうですね。


というわけで、今はフォルランとトーレスのうまい活かし方を模索中です。もう少し連携線がつけば、いいフィニッシャーにはなれそうな二人なのですが。
そうそう、サブチームの88年生まれ縛りも立ち上げ直しました。こちらもそのうち紹介したいと思います。

| ホーム |

前のページ «  ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。